ふるい機の基本的な情報や活用法を掲載しています

分ける機械

工事

ふるい機をご検討の方へ

ここでは、ふるい機の基本的なことから、選び方についてご紹介しています。ふるい分ける対象をしっかりと理解して、自社にあったふるい機を選びましょう。これから、ふるい機を使ってみようかなとご検討中の方はぜひ御覧ください。

新着情報

分ける作業の強い味方

工事現場で、土の中に大きな石や木片が多くて作業が滞っているなんてことはありませんか?そんな時に役立つのがふるい機です。ふるい機があれば、作業をスムーズに終わらせられます。それが経営にどのような効果を与えるのかご興味がある方は一度目を通してみてください。

効率的に現場の作業を進めましょう

工事現場

種類が多い理由

ふるい機には、なぜこんなにもたくさんの種類があるのでしょうか?
なぜなら、ふるい機が振り分ける対象は様々だからです。
木材と石材では、その材質が大きく異なります。例えば、木材に強いふるい機を石材で使用したらどうなるでしょうか?
きっと、効率が大幅に落ちたり、時には故障の原因となるでしょう。
だからこそ、目的とする材質に適合したふるい機を選ぶことが重要なのです。
自社でふるい機の使用を検討している場合は、そのふるい機が対象としている原料を間違えないように気をつけてくださいね。

分ける力

そのふるい機が得意な分ける材質を考えるにあたって、重要なことがあります。
それは、何を指標に分けているのかということです。
分ける指標には様々な項目があり、代表的なものに大きさ・磁性・重さ・形などがあります。
・大きさで分ける
材質の大小で分ける方法です。例えば、振動を活用して廃棄物の大きさを選別する時に用いる基準です。
・磁性で分ける
磁力を活用して金属を検出する方法です。
・重さで分ける
原料の比重で分別する方法のことです。
・形で分ける
形で分ける方法はふるい機にとって難しい方法です。なぜなら、ふるい分ける過程で原料がダマになって目詰まりを引き起こすことがあるからです。
そのため、なにか目詰まり対策を施さなくてはなりません。
このようにふるい機が分ける指標を上げればきりがありませんが、重要なことはふるい分ける対象の性質をしっかりと理解した上で、ふるい機を選ばなくてはならないということです。

混合廃棄物処理の重要性

近年、環境を保護するという視点を経営に取り入れる企業が多くあります。
そこで、環境を壊さないために混合廃棄物を適切に処理することが重要になります。
なぜなら、混合廃棄物を適切にふるい分けることができれば、それを資源にすることができるからです。
その資源を再利用したり、時には必要とする他の企業に販売して利益を得えることもできます。
ふるい機を使用し、混合廃棄物を分けていくことで環境にも優しくすることができます。また、それにより会社で無駄な廃棄費用を使わずに済むこともできるのです。

土地を綺麗にする

新しく土地に建物を建設する時に、地中に異物がある状態で工事を進めることはできるでしょうか?
建物を建てるときには、その土地の地中にある木片や大きな石を取り除かなくてはなりません。
そこで活躍するのがふるい機です。
ふるい機を使用することで、邪魔な石や異物を取り除き、綺麗な土のみを残すことができます。
もちろん、ふるい機で作業したほうが人の手で作業するより早いのは明らかなので、工期を短くすることもできますよ。

業務用軟水器が注文コストを事前に確認しよう
【PR】
少ないスペースでふるい機が使用できる
レンタルや新品の価格をチェックしよう

これだけは知っておきたいこと

男の人

導入方法と会社の選び方

ここでは、ふるい機を自社に導入するにあたって押さえておきたいポイントを掲載しています。ふるい機は大変高価な機械ですが、レンタルや中古販売を活用すれば安く手に入れることができることもあります。ここを読んで色々なふるい機導入方法を知ってください。

READ MORE
広告募集中